昨年の情報になります。今年の情報は今しばらくお待ちください。 

募集要項に記載されているルールから変更になりました。ホームページに記載されているルールで試合を行います。

本年度よりルールが変更になっております。

流木乗りジュニア選手権大会

流木乗りJr選手権大会 競技内容について
8月7日(土)Jrの部 参加選手の方へ

① 競技用丸太のサイズ
長さ 4m60cm
直径 約50cm
   ※公開練習会は、直径 約60cmの丸太を使用します。

② 競技形式・競技時間
・低学年…ブロック別での予選リーグ方式、各ブロック上位2名での決勝トーナメント方式
・中学年…ブロック別での予選リーグ方式、各ブロック上位2名での決勝トーナメント方式
・高学年…ブロック別での予選リーグ方式、各ブロック上位2名での決勝トーナメント方式

・競技時間は全学年とも1試合2分とします。

③ 競技内容
水上に浮かぶ1本の丸太に各1名が立って乗り、
対戦相手を先に落とした者(早く水面に着かせた者)の勝ちとします。
勝敗は体が着水した時点(しに体)で負けとします。
競技時間2分の経過、または同時着水の場合、引き分けとします。

予選リーグは1本勝負とし、各ブロックの勝者が複数名いる場合はトーナメント方式により
勝敗を決めます。但し1本勝負とします。引き分けの場合は、延長戦を行います。

決勝トーナメントは最大3回勝負を行い2勝した方を勝ちとします。
勝敗が同数の場合は延長戦を行います。

④ 延長戦
両者は庄川特産品である木工で作られたおぼんの上にボールを置いたものを持ちながら対決し、ボールもしくは、先に身体が流木から落ちた方の負けとします。また、その場からお互いが一歩も動かない状態が10秒続くと失格とします。(カウントダウンを行います)
延長戦は最大2回までとします。
それでも、勝敗が決しない場合は、じゃんけんとします。